年金 老齢給付金の請求手続 将来の生活設計を考え、自分にあった年金の受取方法を選びましょう

勤続20年以上の方は、老齢給付金を受給できます

【提出資料】提出用紙、記入例はこちらからダウンロードすることも出来ます
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R)AcrobatReaderが必要です。お持ちでない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。

アイコン老齢給付金裁定請求書

(1)老齢給付金裁定請求書
記入例にしたがって、必要事項をご記入ください。
請求にあたっては、次の内容を決定してください。
「年金・一時金の受取方法および選択割合」
「年金の支給期間」
「年金の受取開始年齢」
記入例PDFファイル
(2)「戸籍抄本」または「住民票」
市区町村役場で入手してください。
(3)退職所得の受給に関する申告書(一時金を選択した方のみ)
受給者欄に
氏名、住所を記入し、捺印してください。
記入例PDFファイル
(4)委任状(一時金を選択した方のみ)
脱退一時金と会社の退職金を、会社で合算して支払う仕組みにしている場合に必要となります。
退職時の手続資料に「委任状」が含まれている場合のみ提出下さい。
記入例PDFファイル

退職する際に、次の書類をお渡ししています

「老齢給付金裁定請求書」
および記入例 
当基金に提出していただきます
「退職所得の受給に関する申告書」
および記入例
当基金に提出していただきます
「あなたが受け取る年金・一時金
  の総括表」
選択するための参考資料です
「委任状」 当基金に提出していただきます
「年金手帳」 国の年金の請求手続に必要です
「雇用保険被保険者証」のコピー (年金事務所に提出します)
#
#

年金に関するお問い合わせ、ご相談は…
住友ゴム連合企業年金基金

〒651-0072 神戸市中央区脇浜町3-6-9
電話 078(265)3060  FAX 078(265)3144

当基金の事務所は、本社ビルの9階にあります
(トールダイヤル8-11-1796)。
お気軽にご相談ください。

#
#
have a break

基金の年金は偶数月の1日、
国の年金は偶数月の15日支払われます

年金の請求手続から支給開始までおよそ2〜3ヵ月かかります。手続が完了しますと、年金をうける権利を証明する「年金証書」、年金額の算出過程や1回あたりの年金支払額などが記載された「裁定通知書」がお手元に送付されます。各種届出やお問い合わせの際に必要となりますので、大切に保管してください。
基金の年金は年6回に分けて支払われます。支払日は、基金の年金が偶数月の1日(金融機関が休日の場合は翌営業日)で、前月までの2ヵ月分がご指定の口座に振り込まれます。
なお、国の年金は偶数月の15日(金融機関が休日の場合は翌営業日)に、日本年金機構よりご指定の口座に振り込まれます。
#