手続カレンダー 基金からは一時金の支給となりますが、国の年金は退職後すぐに支給開始されます

アイコン退職まで

アイコン年金

私たちの基金の請求手続(一時金)

勤続20年未満の方は、退職時に脱退一時金を受け取るか、年金通算制度を利用するかの意志決定を行います。
脱退一時金を受け取るときは、「裁定請求書」「退職所得の受給に関する申告書」などを基金に提出します。
年金通算を希望されるときは、「申出書」を提出してください。
【窓口】会社或いは住友ゴム連合企業年金基金
アイコン年金

その他企業年金の請求手続き

私たちの基金に加え、確定拠出年金や適格年金など他の年金制度も併せて運営している会社があります。会社等の指示に従って、手続きを進めてください。
【窓口】会社
アイコン年金

国の年金の請求手続

60歳を迎えると、国の老齢厚生年金が支給開始されます。 基金の年金とは別に、請求手続を行うようにしてください。
【窓口】年金事務所
アイコン年金

健康保険証の返却

会社に、健康保険証を返却します。退職後、どの制度に加入するか、事前に検討しておきましょう。
【窓口】会社

アイコン退職まで

アイコン年金

健康保険の加入

「健康保険組合(けんぽ)の任意継続被保険者となる」、「国民健康保険(こくほ)に加入する」など、いずれかへの健康保険への加入手続を退職後すみやかに行ってください。
【窓口】各健康保険制度
アイコン年金

配偶者の国民年金の種別変更

配偶者が被扶養者である場合、国民年金の種別を「第3号被保険者」から「第1号被保険者」に変更しなければなりません。
【窓口】年金事務所または市区町村役場
アイコン年金

失業給付(基本手当)の受給手続

基本手当をうけようとしている方は、お住まいの公共職業安定所(ハローワーク)で受給手続を行います。
このとき、会社よりうけとった「離職票」「雇用保険被保険者証」などが必要です。
【窓口】ハローワーク