介護サービス計画の例

利用者の状態は、リハビリが必要な方、施設に通える方・通えない方、医学的な管理が必要な方など様々です。介護サービス計画(ケアプラン)は、利用者の状態や利用可能なサービス水準を考慮してたてられます。利用者は、専門家である介護支援専門員に相談し、ケアプランを作ってもらえます。

ケアプランの例

要支援2
訪問型:訪問の利用意向が高い場合(訪問サービスに重点を置いた組み合わせ)
午前 訪問介護 訪問介護
(巡回型)

訪問介護
または
通所リハビリ



午後




※福祉用具貸与:歩行器
要介護3
訪問型:訪問の利用意向が低い場合(訪問サービスに重点を置いた組み合わせ)
午前 訪問看護 通所介護
または
通所リハビリ

訪問介護
(巡回型)
訪問介護 訪問介護 通所介護
または
通所リハビリ

訪問介護
(巡回型)
訪問介護 訪問介護
午後 訪問介護
(巡回型)
訪問介護
(巡回型)
訪問介護
(巡回型)
訪問介護
(巡回型)
訪問介護
(巡回型)
※福祉用具貸与:車いす、特殊寝台、マットレス
要介護5
訪問型:通所サービスの利用が不可能な場合(訪問サービスによる組み合わせ)
午前 訪問介護
(巡回型)

訪問看護
訪問介護
(巡回型)
訪問介護
(巡回型)
訪問介護
(巡回型)
訪問介護
(巡回型)

訪問看護
訪問介護
(巡回型)
訪問介護
(巡回型)
午後 訪問介護

訪問介護
(巡回型)
訪問介護

訪問介護
(巡回型)
訪問介護
訪問リハビリ
訪問介護
(巡回型)
訪問介護

訪問介護
(巡回型)
訪問介護

訪問介護
(巡回型)
訪問介護

訪問介護
(巡回型)


訪問介護
(巡回型)
※福祉用具貸与:特殊寝台、マットレス、エアーパッド