出産したとき

出産費資金貸付制度

●対象者
住友ゴム健保の被保険者又は被扶養者で出産育児一時金の支給を受けられる方で、次の(1)もしくは(2)に該当する方。
(1) 出産予定日まで1ヶ月以内の方
(2) 妊娠4ヶ月以上の方で医療機関に一時的な支払を必要とする方
●貸付額
出産育児一時金の8割相当額 ※無利子
●申込方法
「出産費資金貸付申込書」及び「出産費貸付金借用書」に必要事項を記入し、添付書類をつけて地区担当または健保へ提出
申込時添付書類
上記(1)対象者… 母子手帳写しなど出産予定日を証明する書類
上記(2)対象者… 医療機関が発行した出産費用の請求書または領収書の写し
●貸付方法
上記書類受付後速やかに貸付の可否および貸付金額を審査し、送金します。
●清算方法
出産後、「出産育児一時金支給申請書」に添付書類をつけて申請していただくことにより清算します。
((出産育児一時金−貸付返済額)を振り込みます。また、給付金支給決定通知書とともに、「出産費貸付金借用書」をお返しします。)
清算時添付書類
(1) 医師または助産師が発行した出生証明書等、出生の事実を証明する書類
(2) 医療機関等から交付される代理契約に関する文書の写し
(直接支払制度を利用しない旨の合意文書)
出産費資金貸付申込書
PDFファイル
[PDF]
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R)AcrobatReaderが必要です。お持ちでない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。
←前のページに戻る